板橋興宗禅師のネコ寺僧堂語録感想文 「命とはなんだ?」

命とは

「命とはなんだ?どこにある?言ってみろ」
「生きているとはどういうことだ?言ってみろ」

新参が「ここです」と頭や胸を指差したりあるいは、「禅師様の声を聞いてここにいることです」等と答えております。どう答えても叩かれることはないので皆気楽に答えてしまいます。

私は一度も指されないので不満でした、それなりに答えはあるつもりでしたので。

「感覚がありそれに反応することが生きているということです、生きているというのはそういった現象を言葉で表現したものです、命というのは生きているという事実をを名詞にしたものです、だから何処にも在りませんし、この体全体何処にも在ります」と。

完全に語に捉われています、分別ですね、これでは打たれても仕方ありません。このような理解で法戦交わしたのですから時間つぶしにもなりません、百害あって一利なしです。

「命とはなんだ?」と問われたら

             今のところ猫でも放り込む事しか思いつきません。
                         ・・・悪しからず(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。